2017年08月10日

自分好みの写真を手に入れる簡単な方法教えます!

 
OHISAN CLAY STUDIOの大井圭子さんから突然の撮影依頼メールが届きました。

「あれっ、ママ向けのカメラレッスンも受けてたはずだし、結構いい感じで撮っているし、今更なんで?」と思いつつ理由を聞いてみると、「なんか写真が緑っぽくなってうまく撮れないので、自分に撮って欲しい。」とのこと。

b17081001.jpg

知ってる人は知っている単純なことで、それをカメラの設定で解決して撮るのはできないことはないけど、面倒臭くて自分は絶対にしたくなく、もっと簡単な方法で解決する道を選びます。

カメラレッスン受けていれば、なぜそうなるのか教えてもらっているはずだけど、ちゃんと教えられていないか、理解するまでは至ってないというのが現実なんでしょうね。

自分が撮ってデータをお渡しするのもいいけど、今後も同様の撮影依頼が続くことになるでしょうし、都度それでお金をいただくのは心苦しいので、自分で好きなように写真を仕上げられる方法を教えることにしました。

その方法とは、「RAW現像での写真の仕上げ」。

ということで、自分好みの写真を手に入れるのに、カメラでなんとかしようという大変なことはやめて、撮った後直しちゃえ!、という簡単に手に入れられる方法を教えることをしていこう、と思い立ちました。

ちなみに、最初の緑がかった写真、ほんのちょっとの操作(1分もかからず)で次のような綺麗な写真に直せます。

b17081002.jpg

しばらくは希望された方に応える形での不定期開催します。

必須の道具としては、
・RAWデータが撮れるカメラ
・パソコン
になりますが、興味のある方はまずはお問い合わせください。

そして、緊急開催として、8/11(火)13:00から限定1名で参加者募集しますので興味のある方はご連絡ください。
 
【カメラレッスンの最新記事】
posted by すまいるクロス/みなかた at 09:55| Comment(0) | カメラレッスン

2017年08月03日

プチカメラ個人レッスン_170802


今日は2組のママさんにプチカメラ個人レッスン。

まずはオートモードでしか撮ってないママさん。
海フォト親子撮影してレッスン開始。

170802001_wm.jpg

いつも通りに撮ってもらうと、やはり子どもの顔がちょっと暗め。なにはさておき、明るい写真が撮るための露出補正のやり方をレクチャー。

オートモードでも露出補正効くと思いきや、なぜか設定しても元どおり。自分も???となりながらも、絞り優先のAモードに切り替えてもらって、露出補正の効果を体感レッスン。

「明るくなったー!」という感激の言葉が出た後は、Aモードのメリットである背景ぼかし写真を撮る方法をレクチャー。

カメラはここをこうして、撮る時にはここをこうすることに注意して撮ると、背景ボケます!、次は、カメラのここをこう変えて撮れば、背景クッキリ!、を体感してもらうレッスン。

加えて、悪条件での逆光でも撮ってみてもらって、どうゆう時にどう露出補正するかもレクチャー。今日のところはここで30分で終了。

座学がない実技のみのマンツーマンレッスンだから、効率よく&理解度も高く教えられて、自分も楽しい。

レッスン終了後、自分が???だった、オートモードで露出補正が効かなかったことを調べたら、おまかせオートでは効かない仕様であることがわかったので、メールでフォロー。

screenshot_931..jpg

次回希望があったら、絞りとシャッタスピードとISOの関係をレクチャーするのがいいかな。


次のママさんは、他でカメラレッスン受けたこともあって、ある程度知識があるママさん。

170802002_wm.jpg

単焦点レンズとズームレンズの使い分け、状況にあったシャッタースピード設定、など質問があったので、自分はこうしているということをレクチャー。

この機能がカメラにあれば便利なんだけどなぁ、という機能が残念ながら持参のカメラにはなかったので、その場合の対応方法をレクチャー。

それ以外に、一番の悩みは暖かい色合いの写真を撮りたいけど撮れない、という感じだったので、WBを数字を意識しながら変更することをレクチャー。もちろんWBの説明は受けたことあるけど、数字を意識しての変更は、理解しやすかった模様。

こちらも、レッスン終了後にわかりやすい説明をメールでフォロー。

screenshot_930.jpg

こちらのママさんは、RAWデータ活用できるようになるといいのに、と思うなぁ。

早速ママさんから、次の感想いただきました。
ーーーーー
今日は撮影とレッスンありがとうございました!

シャッタースピードやホワイトバランス、ISOのこと、詳しく教えていただきありがとうございます。
また、こうしてフォローまでしていただいて本当にありがとうございます。
シャッタースピードの設定値のこと、みなかたさんが見つけられなかったので、やはりなかったのですね、、、

まずはホワイトバランス調整して撮っていこうと思います。
パソコン操作には全く自信がないのですが、RAWデータこともまた覚えていきたいです。

みなかたさんに撮影してもらって、はるのまいさんのイラストバックで、レッスンも受けられて、帰り道テンションあがっていました!!
みなかたさん独占してあれこれ聞けてこの料金。本当にありがとうございます。
ーーーーー

30分しっかりレッスンしてもらえて、親子撮影もついて、1,500円。めちゃお得なプチカメラ個人レッスン、対応できる時はいつでも対応しますので、お気軽にお問い合わせください。
posted by すまいるクロス/みなかた at 00:52| Comment(0) | カメラレッスン

2017年07月31日

今年は今までしたかった七五三撮影ができることになりました!

 
春日井周辺での撮影が多い自分ですが、七五三に関しましては希望もあり、もう少し広い範囲で対応しております。

例年ありますのが、熱田神宮での七五三撮影のご依頼。しかし、残念なことに熱田神宮さんは昨年から提携写真館以外の営業カメラマンが境内で撮影することを禁止する方針が強められましたので、昨年後半の撮影から熱田神宮さんでの撮影を受けることはやめました。

昨年最後の七五三撮影を熱田神宮さんで希望されていたお客さんと相談した結果、南区にあります富部神社さんで撮影させていただいたのですが、それがきっかけで素晴らしいご縁ができ、今年は富部神社さんとタイアップした七五三ロケ撮影を実施できることとなりました

富部神社チラシ2017_1.jpg

毎年、七五三撮影をする上で、したいけどなかなかできないことが二つありました。

一つは、ピーク時の大安や土日祝日に人が少ない状況で撮影すること。もう一つは、ご祈祷してもらっている情景を写真で思い出として残すこと

それなりの神社では、境内に人が多い、可能な限り多くの方を同時にご祈祷するのでご祈祷中の撮影はできない、ことがほとんどなのですが、今回のご縁でそれができることになりました

富部神社の金原さんと七五三プランを打ち合わせていく中で、金原さんの考えは自分と似ている点が多々あり、とても共感させていただきながらプラン具体化を進めました。

その結果、混雑が見込まれる日であっても、一組一組心のこもったご祈祷をしてもらえ、子どもの健やかな成長を願うご祈祷情景も写真で残せるプラン、そんなしたくてもできなかった撮影プランを実施できることとなりました。

しかも、金銭的にもリーズナブルにという二人の思いも組み込んで、ご祈祷、衣装レンタル、着付け&メイク、ご祈祷中も含む七五三詣り一連の情景撮影がセットになった撮影プランを

29,800円(3&5歳男児、3歳女児+1,000円、7歳女児+2,000円)

で対応いたします。自前の衣装をお持ちだったり、着付けやメイクは自分たちでとか、ご希望に応じての対応も可能です。

富部神社チラシ2017_2.jpg

撮影プラン実施候補日として、混雑が予想される、
10月/15日(日)、28日(土大安)
11月/4日(土)、12日(日)、15日(水)、19日(日大安)
を設定しております。
設定日以外でも、予定が組めれば個別対応でお受けいたします

レンタル衣装の予約展示会も8月25日(金)から27(日)に富部神社さんで開催されます。

春日井からはちょっと距離がありますが、七五三本来の思い出を写真で残すにはとてもおススメな滅多にないプランですので、興味のある方は「すまいるクロス」で検索されるHPから、お問い合わせまたはお申し込みください。
 
posted by すまいるクロス/みなかた at 23:14| Comment(0) | 写真への思い

笑顔の力ってやっぱりすごいな。

 
今日は羽島でのひまわりフォト最終予定日。終日曇りの天気予報を信じて現地に向かい到着し撮影開始したけど、雨雲レーダでは先の天気は撮影を諦めざるを得ない状況。

現地にすでに着いちゃった&もう近くまで来ているだろうな、という方をのぞいて撮影中止を連絡。

楽しみにしていてくれた方々への中止の連絡をするごとに、期待に応えられなかったという気持ちがどんどん膨らみ、めちゃくちゃ気分的に凹んでしまった

でも、そんな凹みを雨間をぬって撮影させてもらえたご家族の娘ちゃんの笑顔が救ってくれた

DSC_3350_wm.jpg

現地に到着してくれた方への撮影終わって帰宅途中にそれほど凹みの気分を引きずらずに帰れたのは、多少雨に振られても娘ちゃんが楽しそうに撮影させてくれたから。

帰宅後は、やはり凹みの気分が優ってしまって何もする気になれず、取りためたテレビをボーッと夜まで見続けていたけど、その後今日の撮影データ眺めたら、また娘ちゃんの笑顔に凹みを埋めてもらえた

笑顔の力ってやっぱりすごいな。

娘ちゃんの笑顔につられてパパママも笑顔の写真。それらが撮れていなかったら、きっと凹みの気分は数日続いたはず。でも、そんな笑顔の写真を眺めていると、凹み気分も薄れて明日も頑張ろう!、って気持ちにさせられる。

雨にも振られつつの今日の撮影だったけど、撮影させて頂けたみなさんの笑顔に、期待に応えられなかった凹みを埋めてもらえたことに感謝。写真を楽しみにしてくれている方へ早く届けられるよう、今日サボった分明日からまた頑張ろう。
posted by すまいるクロス/みなかた at 01:25| Comment(0) | ブログ

2017年07月29日

特別オムイチフォト_170715とはるる掲載

 
ネピアさんの新商品「ネピアWhito」の紹介をかねて、月イチで開催することにした「特別オムイチフォト」。第一回を7/15に開催しました。第二回は、はるる8月号に掲載していただきましたが、8/21(火)に開催です。

はるる1708.JPG

「オムイチフォト」いつでも対応はしますが、「特別オムイチフォト」は何が特別かといいますと、A4サイズのラミネートプリントの郵送プレゼントが付いていること。3,600円でデータ10カットとさらにA4プリントまでもらえるというとってもお得な企画です。

プリント.jpg

詳細、お申込みは、こちらをクリック!

7/15の写真をご紹介!

今回はみんな上のお子さん同伴。赤ちゃん単独のオムイチフォト撮った後は、ママと一緒に、お兄ちゃんやおねえちゃんと一緒に、家族全員でと、いろんなパターンで撮らせていただきました。

170715004_wm.jpg170715008_wm.jpg170715014_wm.jpg170715017_wm.jpg170715102_wm.jpg170715107_wm.jpg170715110_wm.jpg170715207_wm.jpg170715210_wm.jpg170715211_wm.jpg
posted by すまいるクロス/みなかた at 00:44| Comment(0) | オムイチフォト

2017年07月21日

カメラレッスンをしなくなった理由と心変わり。

 
今までたまにカメラレッスンを開催したりしましたが、実施した後にどうしてもモヤモヤ感が生まれるので、だんだんと開催することもなくなっていきました。

なぜモヤモヤ感が生まれるかというと、カメラ知識もいろいろな人が参加しているのにひとまずは一般的なことを教えることになるので、「これくらいはこの方知っているだろうなぁ。」「これはこの方には難しいかもだけど、理解してもらうのには個別に教えないとだめだろうなぁ。」と、決まった時間である程度いっぱい教えようとすると、相手にあった教え方ができないことに、申し訳ない気持ちが湧いてくるから。

また、本を読めば知ることができる知識をお金をいただいて教えることに、さらに申し訳ない気持ちが湧いてくるから。

そんなモヤモヤ感が生まれない形で教えることできないかな、と考えて、先日数組の方に、プチカメラ個人レッスンをしてみました。
プチカメラ個人レッスン01.jpg

座学っぽいことはやめて説明資料もなし。まずは本人がどの程度の知識を持っているかを把握して、ではこれを教えて、実際にやってもらって、効果を実感してもらって理解を深めてもらう、という進め方。

いやぁ、今までのモヤモヤ感はなんだったの!、もっと早くからこうすれば良かった!と思うくらい、理解してもらえた実感が得られ、自分もとても楽しかった。

今までカメラレッスン受けたことあるけど、なんか頭いっぱいになっちゃって良くわからなかったって方が、今回やっと理解できたって言ってくれて、すごく達成感感じることができました。

ということで、一度にいっぱい教えずに、レベルに合わせたポイント絞ったプチカメラ個人レッスン、撮影の暇な時期に開催期間を設けたりして始めていこうかなという思いに至りました。

レッスンご希望の方は、すまいるクロスのHPのリンクから詳細を確認いただきお申込みください。

すまいるクロスHPはこちらをクリック!

posted by すまいるクロス/みなかた at 01:15| Comment(0) | 活動理念

2017年07月16日

2017年ひまわりフォト予約受付開始!

 
2017年ひまわりフォト、7月下旬から開催いたします。
ひとまず、この日くらいに見頃になるかな、という予想で撮影日を設定し、すまいるクロスHPに詳細をアップしましたので、撮影希望の方はお申し込みください。すまいるクロスHPはこちらをクリック!

ひまわり170704.jpg



2016年のひまわりフォト
リンクをクリックすると、すべての写真がみれます。

●2016/7/22
160722a_ひまわりフォト
●2016/7/23
160723a_ひまわりフォト
160723b_ひまわりフォト
160723c_ひまわりフォト
160723d_ひまわりフォト
160723e_ひまわりフォト
160723f_ひまわりフォト
160723i_ひまわりフォト
160723j_ひまわりフォト
●2017/6/24
160724a_ひまわりフォト
160724b_ひまわりフォト
160724c_ひまわりフォト
160724d_ひまわりフォト
160724e_ひまわりフォト
160724f_ひまわりフォト
160724g_ひまわりフォト
160724i_ひまわりフォト
160724j_ひまわりフォト
160724k_ひまわりフォト
160724l_ひまわりフォト
160724m_ひまわりフォト
160724m_ひまわりフォト
●2016/7/25
160725a_ひまわりフォト
160725b_ひまわりフォト

●2016/8/6
160806a_ひまわりフォト
160806b_ひまわりフォト
160806c_ひまわりフォト
160806c_ひまわりフォト
●2016/8/7
160807a_ひまわりフォト
160807b_ひまわりフォト
160807c_ひまわりフォト
160807d_ひまわりフォト
160807e_ひまわりフォト
160807f_ひまわりフォト
160807g_ひまわりフォト
160807h_ひまわりフォト
160807i_ひまわりフォト
160807j_ひまわりフォト
160807k_ひまわりフォト
●2016/8/9
160809a_ひまわりフォト
●2017/8/11
160811a_ひまわりフォト
160811c_ひまわりフォト
160811d_ひまわりフォト
160811e_ひまわりフォト
●2017/8/12
160812a_ひまわりフォト

●2016/8/25
160825a_ひまわりフォト
●2016/8/26
160826a_ひまわりフォト
160826b_ひまわりフォト
160826c_ひまわりフォト
160826c_ひまわりフォト

●2016/8/29
160829a_ひまわりフォト
160829b_ひまわりフォト
posted by すまいるクロス/みなかた at 17:15| Comment(0) | ひまわりフォト

2017年07月15日

撮影費値上げのお知らせ

 
すまいるクロスを開業して、もうすぐ6年目に入りますが、これを機会に、ちょっと心苦しくもありますが、2017年8月1日から撮影費の値上げをさせていただきます。

5,000円以上の撮影を1度でもさせていただいたすまクロ会員(自動的に会員になります)の方と初撮影の方、2つの撮影費設定になります。

すまクロ会員の方は約1割、初撮影の方は約2割の値上げで、60分プランですと、14,400円が15,600円と17,000円になります。(値上げしても一般的なママカメラマンより安いという・・・(笑))

HIYOU01.jpg

初撮影の方でも、すまクロ会員さんに順次お渡ししている「ご縁カード」を持参いただければすまクロ会員価格を適用いたしますので、お友達ご紹介時には「ご縁カード」を渡して使ってもらってください。

HIYOU02.jpg

3ヶ月以内に合計10,000円以上の撮影をさせていただいた方への感謝の気持ちのリピート割引も引き続き実施していきます。

HIYOU03.jpg

撮影費に関しましては、こちらに掲載してあります。

よろしくお願いいたします。
posted by すまいるクロス/みなかた at 23:26| Comment(0) | 活動理念

2017年07月05日

歳をとると子どもに戻るって本当だなぁ・・・。

 
55年前の昭和37年7月4日、自分は岩手の釜石に生まれた。そして、55年後の7月4日に何をしていたかというと、母親の介護の打ち合わせ
110829247_wm.jpg

転倒防止のため介護リフォームで手すりをつけること、掃除や洗濯ができなくなっている対応としてヘルパーさんに助けてもらうこと、デイサービスでの過ごし方をちょっと変えること、自分でできなくなっている口腔ケアを歯医者さんに訪問ケアしてもらうこと、などいろいろなことを、ケアケアマネさん、ヘルパーさん、デイサービスのスタッフさん、歯科医師さんと打ち合わせしてきた。
110829073_wm.jpg

母親本人の反応はと言うと、「これこれこうゆう理由でこうすることにするから」という説明に対して、「まだ大丈夫だから、そんなのいらない。自分はできているから、そんなの必要ない。」と、環境が変化するのが煩わしいからか、今までできていたというプライドからか、全てにおいて素直に受け入れる気持ちはなし

前からそんな反応はあって、最初のころは大人対大人として自分もまともに反応してイライラしたりしていたけど最近はだいぶ寛容になってはきている。とはいっても、自分の今の能力を認識することは避けて、心配している周囲の考えを受け入れないことにはやはりちょっとイライラしてしまう。

イライラしながら思ったことは、「歳をとると子どもに戻るってこうゆうことなんだなぁ。」ってことと、

「自分が魔の2、3歳児だった頃は、きっと同じようなイライラを母は感じていたのでかもしれないなぁ。」ってこと。

会社員という免罪符で子育ての大変な時期を妻に任せきっていたことや、子供レベルのプライドで母にイライラさせたこともあったんだろうなという後ろめたさもあるから、まぁ、85歳のイヤイヤ期の子供の面倒をみるという気持ちに切り替えて対応していくのが自分の精神衛生上もいいんだろうな。
110829278_wm.jpg

自分を育ててくれた母に対して、ちょいとイライラすることはあっても、こうゆうことをしてあげられたということがあれば、自己満足だけど、母が亡くなった後に後悔することは少ないだろうし。

物忘れもそれなりに進んでいるので、変える前はウダウダ文句を言い続けていたけど、いざ変化させ、それに慣れたら、なにも言わなくなってることも多々あるし、自分にとって負担が大きいことはなかば強制的にやって慣れてもらうのがいいんだろうな。
110829258_wm.jpg

ということで、これから85歳の子育てをやっていこう!、と考えた、55歳の初日。
posted by すまいるクロス/みなかた at 01:43| Comment(0) | 徒然

2017年06月28日

自分が写真で子どもたちに伝えたいこと

 
先日のパパも参加のベビマ撮影、自分が写真で子どもたちに伝えたいことを感じとってもらえて、とっても嬉しい気持ちになりました。
ーーーーー
写真見ました!!
170604048_wm.jpg

なんかこんな素敵に撮って頂けるなんて感動です(T_T)前に他の写真スタジオで撮ったときは、とにかく大変で高くて全然良い写真を撮ってもらえなかったという思いが強く残ったのですが(でも双子だから撮るの大変だし、仕方ないなーと諦めていたのですが)、こんなに私たちらしい写真を撮って頂けるんですね八分音符
170604141_wm.jpg

笑顔だけじゃなくて、娘の怒り顔や息子の泣き顔もよく二人がする表情なので、写真で残せて良かったな〜と思います。
170604155_wm.jpg

私たち親がどんな風に二人と接していたかも伝わる感じがします。ありがとうございました!!
170604148_wm.jpg

おじいちゃんおばあちゃん、ひいおばあちゃんたちに見せるのが楽しみです(*^^*)長々とすみません!本当にありがとうございます☆よろしくお願い致しますm(__)m
170604198_wm.jpg
posted by すまいるクロス/みなかた at 05:44| Comment(0) | お客様の感想