2017年08月19日

過ぎ去っていく時を写真で残すことで役立ちたい、と改めて思った日。

 
今日は1歳半の娘ちゃんがいるご家族3人と愛犬ちゃん2匹も含めた家族写真撮影。

秋頃の涼しくなった頃に公園で撮影しましょう、ということにしていたのですが、撮影をできるだけ早めたいと突然の連絡をいただいて、急遽撮影に至りました。

早めた理由、それは、愛犬ちゃんが急に体調悪くなって病院で診てもらったところ癌と判明したから。余命数ヶ月、突然のこともあり得るという診断だったので、できるうちに撮影しましょうとなったから。

170729503_wm.jpg

掲載NGの方で写真は載せれませんので、別のご家族の写真ですが、このような、家族としてこんな時もあったんだよ、と後で思い返すことができる写真を残させていただきました。

自分の写真、インスタ映えするようなオシャレな写真を撮ろうという意識がほとんどなく、ストレートに被写体さんと向き合った写真がほとんどです。

それは、写真の中の被写体さんにまずは目がいくシンプルな写真が好きだから

小道具とかオシャレな雰囲気とかよりも、もっともっと大事と思うものを形として残すことで役立ちたいと思っているから

愛犬ちゃんを入れた今回の家族写真も、今撮るべき大事なものはなんだろう、と考えながら撮影させていただきました。

愛犬ちゃんが亡くなり、娘ちゃんが大きくなった時、家族で写真をみながら今日の日を振り返ってもらえる時があるのであれば、これほど嬉しいことはありません

過ぎ去っていく時、これからも、ご家族それぞれのそんな時を写真で形で残すことで役立っていきたいと改めて思った一日でした。
 
posted by すまいるクロス/みなかた at 22:54| Comment(0) | 写真への思い

2017年08月10日

自分好みの写真を手に入れる簡単な方法教えます!

 
OHISAN CLAY STUDIOの大井圭子さんから突然の撮影依頼メールが届きました。

「あれっ、ママ向けのカメラレッスンも受けてたはずだし、結構いい感じで撮っているし、今更なんで?」と思いつつ理由を聞いてみると、「なんか写真が緑っぽくなってうまく撮れないので、自分に撮って欲しい。」とのこと。

b17081001.jpg

知ってる人は知っている単純なことで、それをカメラの設定で解決して撮るのはできないことはないけど、面倒臭くて自分は絶対にしたくなく、もっと簡単な方法で解決する道を選びます。

カメラレッスン受けていれば、なぜそうなるのか教えてもらっているはずだけど、ちゃんと教えられていないか、理解するまでは至ってないというのが現実なんでしょうね。

自分が撮ってデータをお渡しするのもいいけど、今後も同様の撮影依頼が続くことになるでしょうし、都度それでお金をいただくのは心苦しいので、自分で好きなように写真を仕上げられる方法を教えることにしました。

その方法とは、「RAW現像での写真の仕上げ」。

ということで、自分好みの写真を手に入れるのに、カメラでなんとかしようという大変なことはやめて、撮った後直しちゃえ!、という簡単に手に入れられる方法を教えることをしていこう、と思い立ちました。

ちなみに、最初の緑がかった写真、ほんのちょっとの操作(1分もかからず)で次のような綺麗な写真に直せます。

b17081002.jpg

しばらくは希望された方に応える形での不定期開催します。

必須の道具としては、
・RAWデータが撮れるカメラ
・パソコン
になりますが、興味のある方はまずはお問い合わせください。

そして、緊急開催として、8/11(火)13:00から限定1名で参加者募集しますので興味のある方はご連絡ください。
 
posted by すまいるクロス/みなかた at 09:55| Comment(0) | カメラレッスン

2017年08月03日

プチカメラ個人レッスン_170802


今日は2組のママさんにプチカメラ個人レッスン。

まずはオートモードでしか撮ってないママさん。
海フォト親子撮影してレッスン開始。

170802001_wm.jpg

いつも通りに撮ってもらうと、やはり子どもの顔がちょっと暗め。なにはさておき、明るい写真が撮るための露出補正のやり方をレクチャー。

オートモードでも露出補正効くと思いきや、なぜか設定しても元どおり。自分も???となりながらも、絞り優先のAモードに切り替えてもらって、露出補正の効果を体感レッスン。

「明るくなったー!」という感激の言葉が出た後は、Aモードのメリットである背景ぼかし写真を撮る方法をレクチャー。

カメラはここをこうして、撮る時にはここをこうすることに注意して撮ると、背景ボケます!、次は、カメラのここをこう変えて撮れば、背景クッキリ!、を体感してもらうレッスン。

加えて、悪条件での逆光でも撮ってみてもらって、どうゆう時にどう露出補正するかもレクチャー。今日のところはここで30分で終了。

座学がない実技のみのマンツーマンレッスンだから、効率よく&理解度も高く教えられて、自分も楽しい。

レッスン終了後、自分が???だった、オートモードで露出補正が効かなかったことを調べたら、おまかせオートでは効かない仕様であることがわかったので、メールでフォロー。

screenshot_931..jpg

次回希望があったら、絞りとシャッタスピードとISOの関係をレクチャーするのがいいかな。


次のママさんは、他でカメラレッスン受けたこともあって、ある程度知識があるママさん。

170802002_wm.jpg

単焦点レンズとズームレンズの使い分け、状況にあったシャッタースピード設定、など質問があったので、自分はこうしているということをレクチャー。

この機能がカメラにあれば便利なんだけどなぁ、という機能が残念ながら持参のカメラにはなかったので、その場合の対応方法をレクチャー。

それ以外に、一番の悩みは暖かい色合いの写真を撮りたいけど撮れない、という感じだったので、WBを数字を意識しながら変更することをレクチャー。もちろんWBの説明は受けたことあるけど、数字を意識しての変更は、理解しやすかった模様。

こちらも、レッスン終了後にわかりやすい説明をメールでフォロー。

screenshot_930.jpg

こちらのママさんは、RAWデータ活用できるようになるといいのに、と思うなぁ。

早速ママさんから、次の感想いただきました。
ーーーーー
今日は撮影とレッスンありがとうございました!

シャッタースピードやホワイトバランス、ISOのこと、詳しく教えていただきありがとうございます。
また、こうしてフォローまでしていただいて本当にありがとうございます。
シャッタースピードの設定値のこと、みなかたさんが見つけられなかったので、やはりなかったのですね、、、

まずはホワイトバランス調整して撮っていこうと思います。
パソコン操作には全く自信がないのですが、RAWデータこともまた覚えていきたいです。

みなかたさんに撮影してもらって、はるのまいさんのイラストバックで、レッスンも受けられて、帰り道テンションあがっていました!!
みなかたさん独占してあれこれ聞けてこの料金。本当にありがとうございます。
ーーーーー

30分しっかりレッスンしてもらえて、親子撮影もついて、1,500円。めちゃお得なプチカメラ個人レッスン、対応できる時はいつでも対応しますので、お気軽にお問い合わせください。
posted by すまいるクロス/みなかた at 00:52| Comment(0) | カメラレッスン